トップメッセージ

私たちは「“家族の笑顔”があふれる幸せ創造カンパニー」を目指して事業活動を行っています。

「家族」とは、社会の中で最も小さく最も重要なコミュニティであると考えています。
ICTの技術が発達し、目まぐるしい速さで世の中は変化し、日々の生活は便利になりました。社会を取り巻く環境がどんなに変化しようとも、「家族」というコミュニティは在り続けます。“家族の笑顔”があふれることで豊かな社会となることに貢献していくことが私たちセリオグループの使命です。

セリオグループは2005年に株式会社セリオを創業し事業活動を開始しました。
「社会に役に立つことをストレートに体感でき、従業員も幸せになれる会社を作りたい」と考え、既婚女性向けの人材派遣事業を始めました。現在は総合人材サービス「sacaso」として、育児や家事に従事する方にも働きやすいパートタイム型のお仕事を紹介し、女性がいきいきと社会で活躍するためのサポートを行っています。
女性の就労機会を創出し、未来を担う子どもたちの成長を応援するために、2010年に小学生の学童保育施設の運営を、2012年には保育園の運営を開始しました。
2020年9月の時点で、全国で157の保育園・学童保育施設を運営し、約2万人の子どもたちが利用しています。

新型コロナウイルスの影響によりこれまでの日常が一変し、生活スタイルや働き方等、従来の常識が通用しなくなった今、私たちの最大のミッションは、“家族の笑顔”を通じて明るい未来を創り出すことだと考えています。
現在行っている3つの事業の成長とあわせて新たな事業モデルを創出し、これからもよりよい社会づくりに貢献できるよう、セリオグループ従業員一同、真摯に取り組んでまいります。

株式会社SERIOホールディングス
株式会社セリオ

代表取締役 若濵 久