社員からのメッセージ

株式会社SERIOホールディングス

管理部 給与課
但井正子(2014年中途入社)

人事総務課の役割は従業員が働きやすい環境を作っていくことです。すべての従業員と関わる部署だからこそ、社内のこと・制度のことを勉強し、頼られる人材でありたいと思い業務に取り組んでいます。社内制度の構築に参加することもできるのでやりがいを感じています。
メンバーには女性が多く、それぞれの意見を出し合いながら悩みごとやトラブルがあってもチームみんなで解決しています。

管理部 経理課
中嶋雅美(2017年中途入社)

適正な会計処理を行うために各事業部とのコミュニケーションを大切にしています。会計データの入力や決算報告書の作成など業務は多岐にわたりますが、メンバーで協力し合いお互いにフォローしながら進めています。スキルアップのためのセミナーなどにも参加できるので自身のキャリアアップにも役立っています。

株式会社セリオ

sacaso事業部 大阪支店
寺井寛人(2016年中途入社)

結婚や出産でブランクがあり、就業をあきらめていた主婦の方に対し雇用を創出することが私の仕事です。人材不足で困っているクライアントに、パートタイマー派遣という人材の活用方法を提案し両者にとってウィンウィンの関係となる就業先の開拓を行っています。これからもスタッフさんの働く喜びを増やし続けていき、新たな支店の立ち上げも担える人材になっていきたいです。

放課後事業部 運営企画課
松本奈都子(2005年中途入社)

派遣事業を経て学童保育施設の立ち上げや運営業務を担当し、管理職を任されるようになってから出産を経験しました。産休・育休を経て、復帰後は時短勤務で働いています。効率よく仕事をこなすよう心掛けるようになり、自分のキャリアも諦めることなく育児との両立ができています。急なお休みも働くお母さんへの理解がある職場なのでカバーしてもらえる環境です。

放課後事業部 西日本統括第一課 西宮高木第1育成センター
足立沙恵(2018年新卒入社)

子どもと関わる仕事がしたいと思い、就職活動を行っていました。教員免許を取得していたので教職に就くことも考えましたが、より家庭に近い環境で子どもと関わることができる放課後指導員という仕事を選択しました。日々子どもたちと接する中で、心身ともに成長する姿をみてすごく嬉しくなります。10年先も20年先も放課後指導員でいたいなと思います。

保育事業部 運営支援課
永岩理佐(2017年中途入社)

保育園運営に様々な角度から携わってみたいと思い入社しました。
運営支援課では、新規開園の準備業務や保育園職員の方々のサポート業務など、保育園運営を円滑に行うためのお手伝いをしています。自分次第でいろんなことに挑戦することができます。大変なこともありますが、上司のサポートもあり、日々とても充実しています。
かわいい子どもたちや個性豊かな保育士さんたちと一緒に保育園運営を通して自身の成長につなげることができる職場です。