CSRニュース

子ども参観日を実施しました

CSR2022.07.25

セリオグループでは本社オフィス(大阪市北区)にて、従業員の子どもを対象とした「子ども参観日」を実施しました。

「子ども参観日」は夏休みを利用して、子が親の働く職場を見学するためのものです。

親が働く姿をみて、働くことの必要性や仕事のやりがいを感じ、家族のコニュニケーションを深める機会を提供することを目的にしています。

従業員に対してインタビューを行った際は、「仕事で辛いこと、楽しいことは何ですか?」など率直な疑問をぶつけていました。

子どもたちからは「会社のいろいろなことを知れて楽しかった」などの意見がありました。


セリオグループでは今後も「子ども参観日」のような親子の絆を深めるイベントを実施してまいります。